AGA治療薬や費用、どこが評判?AGA病院の口コミ比較してみた

全国対応しているところが魅力

AGAスキンクリニックとAGAヘアクリニックの口コミを見てみると、両方とも「地域関係なくどこでも診療を受けられる」というところが高く評価されています。というのもAGAスキンクリニックでもAGAヘアクリニックでも、遠隔診療(テレビ電話診察)を行っているからです。遠隔診療(テレビ電話診察)では、ビデオチャットやテレビ電話を通じて、遠隔地でも診療を受けられます。

地方在住の方の中には、AGA病院が近くにないという人もいるでしょう。しかし遠隔診療(テレビ電話診察)があれば、AGA病院が近隣になくても手軽に診療を受けられます。しかも必要であれば、AGA治療薬を郵送してくれるので不便さを感じることはないです。

 

オリジナルのAGA治療薬を提供しているAGA病院

AGAスキンクリニックもAGAヘアクリニックも口コミの評判はかなり高いです。その理由として、オリジナルのAGA治療薬を使っていて高い効果が期待できるからです。まずAGAスキンクリニックではRebirthといわれる、フィナステリドとミノキシジルなどが配合されたオリジナルの治療薬を使っています。一方AGAヘアクリニックではデュタステリドというフィナステリドの3倍の抜け毛抑制効果の期待できる成分の配合されたAGA治療薬を使った施術を展開しています。このように薄毛の症状によりマッチした治療薬を使用することで、効果を実感している人の口コミ意見もしばしばみられます。

 

いずれも費用がリーズナブルなところも評価

AGA治療を受けるにあたって、気になるのは費用でしょう。AGAの場合自由診療になって、治療費の全額は自己負担です。このため、高額になりがちですが、AGAスキンクリニックもAGAヘアクリニックも比較的リーズナブルな費用で本格的なAGA治療が受けられると口コミでも評判です。

AGAスキンクリニックの場合、ベーシック治療とオリジナル治療があります。オリジナル治療は月々2万1000円かかりますが、ベーシック治療であれば、月々6000円から受診できます。一方AGAヘアクリニックでは月々1万5500円で治療が受けられます。AGAヘアクリニックの処方している薬の費用相場は月々3万円程度といわれているので、半額近いコストでAGAの悩みを解消できるかもしれません。長く治療を継続できる、その分効果もしっかり実感できるような気がします。

 

参考:AGAクリニックの口コミ

AGAスキンクリニックとAGAヘアクリニックを治療費用で比較してみた!

初診料で比較

AGAスキンクリニックとAGAヘアクリニックは、AGA病院の中でも評判の高い医療機関です。AGA病院に限らず、医療機関を受診する際には初診料のかかるのが一般的です。AGAスキンクリニックの場合、初診料は5000円です。また血液検査を実施する必要があり、この費用として2回分で2万円かかります。ただし両方とも無料キャンペーンを実施していることもあるので、公式ホームページなどで最新の情報をチェックするといいでしょう。

一方AGAヘアクリニックの場合、初診・再診・医療相談料はすべて無料になります。AGAヘアクリニックでは、遠方の方や忙しい人のために来院不要のテレビ電話診察も実施しています。テレビ電話診察も無料で、追加料金のかかる心配はありません。

 

AGA治療薬を使った場合の費用

AGAスキンクリニックでもAGAヘアクリニックでも、AGA治療薬を使った施術を用意しています。AGAスキンクリニックではRebirthといわれるオリジナル治療薬を使った施術があります。Rebirthには内服薬と外用薬があります。それぞれ月々内服薬1万4000~2万2000円、そして外用薬1万4000円です。AGAヘアクリニックではデュタステリドというフィナステリドの3倍の効果を期待できる治療薬を処方します。このデュタステリドにかかる費用は月々8800円です。デュタステリドはあくまでも抜け毛を抑制する薬です。発毛をめざすとなるとミノキシジル配合のAGA治療薬も必要で、AGAヘアクリニックの場合内服薬1万円・外用液1万3000円かかります。

 

Dr’sメソ(AGAメソセラピー)の気になる費用は?

AGAスキンクリニックでは、Dr’sメソ(AGAメソセラピー)という治療を実施しています。このメニューはAGAヘアクリニックにはありません。Dr’sメソ(AGAメソセラピー)とは、ミノキシジルや発毛成長因子の含まれたカクテルを頭皮に直接注入する方法です。AGA治療薬と比較すると即効性が高いです。もしDr’sメソ(AGAメソセラピー)によるAGA治療を希望するのであれば、費用は1回当たり2cc5万円・4cc7万円です。高額ですが、早く効果を実感したければ選択肢の一つになるでしょう。ちょっと痛い出費になるかもしれませんが、即効性は高いと思います。

AGAスキンクリニックのAGA治療を紹介

AGAスキンクリニックオリジナル発毛薬Rebirth(リバース)

男性の薄毛を治療するAGA病院は日本全国で開院しています。その中でも口コミ評判の良いAGA病院の中の一つに、AGAスキンクリニックがあります。

AGAスキンクリニックではいくつかの治療法を、それぞれの患者の頭皮のコンディションに合わせて提供しています。その中の一つに、オリジナル発毛薬Rebirthを使った治療があります。

オリジナル発毛薬Rebirthの中には、高い発毛効果を期待できる成分がいくつか配合されています。

フィナステリドというAGAの原因である男性ホルモンの一種・ジヒドロテストステロンの産生を抑制し、抜け毛を予防する効果があると言われています。

またミノキシジルといって、毛母細胞の働きを促進する成分も配合されています。そのほかにも育毛効果の期待できる成分をバランス良く配合することで、発毛を促していきます。

 

Dr’sメソ(AGAメソセラピー)

AGAスキンクリニックではRebirthのほかにもDr’sメソ(AGAメソセラピー)の施術も提供しています。薄毛の方は発毛成長因子が不足していると考えられます。この発毛成長因子を頭皮に注入して、ヘアサイクルを正常化し、髪の毛の成長を促していきます。

 

AGAスキンクリニックの自毛植毛

上で紹介した薬などを使った治療は副作用があるかもしれないと躊躇する人もいるでしょう。そのような方におすすめなのが、自毛植毛です。後頭部などに生えている自分の髪の毛を薄くなっているところに移植します。自分の髪の毛を使った植毛ですから、拒絶反応がおこることもないです。

AGAスキンクリニックは口コミなどでも上々の評価を受けています。上で挙げたようにさまざまな治療法を提案しているのはもちろんのこと、患者の立場に立った治療を実施しているからです。実はAGAスキンクリニックの麻生統括診療部長は、20代の時点でAGAに悩んでいました。そして民間療法をはじめとして、いろいろな対策を講じてみました。患者さんと同じような悩みを抱えている麻生統括診療部長のような人が、AGA病院の中枢で仕事をしているから、悩みを共有できるわけです。患者の頭皮の状態を的確に把握し、適切な治療を実施するので、発毛実感率99.4%という高い確率が結果として出ています。ですから安心して施術をお願いできると思います。